WADの紹介がメインのブログ
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年12月25日
2011/12/25/ (日) | edit |
今日もQuaaaaaaaake!!!

Outpost
outpost
こいつも謎解きに難儀した。
無意味な所に設置してある即死トラップ。
思わせぶりでありながら、実はまったく無意味なスイッチ。
入ったら閉じ込められる上に、そもそも
攻略とまったく関係のない無意味な部屋。
読む必要がないのに、繰り返し出てくる無意味なメッセージ。
とにかく無意味なものだらけ。
そんな無意味なものに惑わされて、やたらと攻略に苦労しました。
このマップの作者は無意味マニアなのだろうか?


Dark Knight
darkn
前回からまったく進展していません。
てなワケで、画像も前回と同じ。
完全に詰まった。

スポンサーサイト
2011年12月23日
2011/12/23/ (金) | edit |
Quaaaaaaaake!!!

Quakeshift
qshift
某日本語サイトで紹介されてたんでやってみたZE。
序盤、階段が見え辛いせいで、詰まりやすいという欠点はあるけど
難易度は適度だし、マップの出来も良く、大きさも程々でダレないので
結構楽しめました。


Dark Knight
darkn
今プレイ中のマップ。
敵は僅か34体。
戦闘より謎解きメイン(ぽい)。
案の定、詰まった。
窓から覗いてるシャンブラー怖い。
ギロチン痛い。
痛いだけで即死はしない。
流石レンジャー。
やっぱ人間じゃねーぜ、あんた!

DOOMプレイ日誌 その234
2011/12/22/ (木) | edit |
「Doom 'R'adys+SkepLand」

skep-5

はい、終わりました。
KILL100%になってません。
サイバーデーモン2体を始め、敵が10体ほど残ってるけど
シークレットが全然見つかってないけど
でもいいの。もう気力が尽きました。
次の戦場(Wad)へ逝ってきます。

(でもこれ、武器Wadを使わずに
UVでKILL100%クリアーなんて本当に出来るのかね…?)

DOOMプレイ日誌 その233
2011/12/20/ (火) | edit |
「Doom 'R'adys+SkepLand」

レベル1、なんとかクリアーしました。
あれからマップ内をひたすら探索しまくり
チェーンガン親父の落とした武器一丁とロケット箱を2つ発見!
再びサイバーデーモンのいるポイントに戻り
ムダ撃ちを一切しないように慎重に攻撃した結果、
無事にサイバーデーモン撃破! やれやれだぜ。
ちなみにクリアー時に残ってた弾薬は
僅かにロケット弾2発のみ…。
ギリギリです。危なかった。

skep-4

んで、今レベル2やってんだけどね…
やっぱ弾薬足りヌェー! 救急箱足りヌェー!
いやマジでキツイわ。今度こそKILL100%は無理かも。

DOOMプレイ日誌 その232
2011/12/19/ (月) | edit |
「Alkylation Episode 1」

終わりました。正直、微妙でした。
敵の種類が少ないため、戦闘がイマイチ面白くないし
マップ内も、最初から最後まで似たような雰囲気だから
途中で飽きてしまうんですな、これが。
マップの作りも、「可もなく不可もなく」レベルだし。
タイトル画面と、レベル1の序盤で
「これは良作かも」と思ったんだが…。

相変わらず、俺様のカンはよくはずれるぜぇ…。


「Doom 'R'adys+SkepLand」
skep-3
はい、ANDOLO in Skeplandの続きです。
キツイです。
Doom 'R'adysの力を使ってもあまり楽になりません。
4回ほど死にました。
弾薬が乏しいです。
サイバーデーモンが一匹残ってます。
残りの弾薬を全部当てても死にません。
まだピンピンしていやがります。
今は犬に気を取られているので、横をすり抜けて
ゴールすることは出来ます。
でも、KILL100%になりません。それはイヤ。
でもマップ内を念入りに調べても、もう弾薬は全然ないし…。
かと言って、パンチでロケット牛に挑むほど俺は勇者じゃないし。

マジでどうしよう…。

DOOMプレイ日誌 その231
2011/12/18/ (日) | edit |
前回の「Doom 'R'adys+Vanguard」の続き、行ってみようか!

と思ったら、ところがどっこい!

肝心のVanguardが途中からつまらなくなって
やる気が無くなっちゃいました。
あ~そうだった。このWad、面白いのはレベル6くらいまでで
それ以降は大量の敵を相手にするだけの
中身の薄いWadになってしまうんだったっけ…。
やっぱね、探索する楽しみが無いマップはダメよね。
敵がたくさん出れば良いってもんじゃないさね。
前半が面白かった分、余計に残念無念。

で、代わりに以前、UVクリアーを断念したWad
「SkepLand」を、Doom 'R'adysの力を使って
リベンジしちゃおうと思ったわけさ。

skep-2

豊富なアイテム群を駆使して今度こそUVクリアーだぜ!
チュミミ-ン!

と思ったら、ところがどっこい!

DoomWorldの新着Wad
Alkylation Episode 1: Handle with Care (version 1.0)」を
始めてしまったYO!

alkep1

alkep1-2

5レベル構成で、レベル3までクリアーしたぜ。
ゾンビ系の攻撃力が妙に高くて泣けてくるYO!
不意打ち喰らってすぐ死んじゃうYO!
チュミミ-ン!

2011年12月16日
2011/12/16/ (金) | edit |
DOOM仲間の#104さんから

「Hey You! せっかくPCのスペックが上がったんだし 
 QUAKEのソースポートを色々試してみなYO!
 Q:急にQUAKEのソースポートを薦めたくなった?
 A:急や て言うか、ミーのノートPCのSSDが壊れたり
 スーパーカップが不味かったりでグギャーッ!!」

という熱いメッセージをもらったのよ。
アタイはQUAKEのソースポートに関しては
GLQUAKE2006以外は全然知らないので、良い機会だし
ちょいと他のソースポートも使ってみるかと思った次第。

Dark Places
dpquake
HUDが半透明なのと、PREVIOUS WEAPONが設定できるのが
地味に嬉しい。
見た目も綺麗で良いんだけど、そのままだとちょいと重い。
敵が3体以上出てくるとカクカク。
解像度を落としたり、一部のエフェクトをOFFにして使用するか。


Qrack
qrack
簡単にマップ指定出来るのが良いね。
いちいちコンソールを出して、マップ名を打ち込まなくていいから
ありがたいですなぁ~。でもやっぱり重い。

…う~ん、どちらもそのままだと、重くて使い辛いです。
下げられるものは何でも下げ、OFFに出来るものは
何でもOFFにすればいいと思うけど、それでも
巨大なマップや、造形に凝ってるマップはお手上げです。
まぁその辺は、GLQUAKE2006と使い分けて行くしかないか。

つーかさ、ソースポートもいいけど
それ以上に死ぬほど面白いシングルマップが欲しいぜ。
誰か作って。

DOOMプレイ日誌 その230
2011/12/13/ (火) | edit |
「Doom 'R'adys Class V6 beta」を使って
「Vanguard」を再プレイ中。
使用キャラは、ANDOLO。例によって元ネタは知らん。

dr6-3

しかしこのANDOLOさん、足遅いなぁ…。
まぁ、DOOMGUYとかが韋駄天すぎなのかもしれんが
DOOMの世界で足が遅いのは、結構きついぜぇ。
ホッピシの攻撃が避け辛くてかないませんわよ、お姉様!
この様子だと、サイバーデーモンとの対決は
かなりスリリングになるんじゃなかろうか?

武器に関しては、可もなく不可もなく…かな?
犬が頼りになるのは、相変わらず。
後は、DUKEからふんだくった(かどうか分からんが)
ジェットパック等を利用して、上手く立ち回ってみるぜ。



たぶん続く。

DOOMプレイ日誌 その229
2011/12/13/ (火) | edit |
hfr-2

「Hellfire: Reborn」クリアー。

正直、キツかった。
途中、狭くて入り組んだ場所で、弾薬が尽きたのに
(チェーンソーとバーサーカー無し。おまけにヘルス7、アーマー0)
ホッピシ×3 ヘルナイト×3 
カコデーモン×2を相手にする場面では、
「やっぱUVは止めときゃよかった」とか
「いよいよチートの出番か」と思ったぜ。
同士討ち万歳&ジョセフ・ジョースター直伝「逃げる」を駆使して
なんとか切り抜けた時には、思わず仏様に感謝しちまったよ。
(それでも3回死んだけど)

ところでこのHellfire: Rebornは、オリジナルと違い
レベル7までしかありません。後半の魔界大冒険が無いのよ。
どうした、Shadowman? 途中で力尽きたか?


余談
hfr-3
↑もしかしてこの人、トゥームでレイダーなあの人?

DOOMプレイ日誌 その228
2011/12/11/ (日) | edit |
Hellfire: Reborn
hfr
あの名作「HellFire」がリメイクされたんだよ。
スタート時は、単にお色直ししただけかと思ったけど
敵の配置などが結構変わってたりして、割と
新鮮な気分でプレイ出来るよ。
ついでに言うと、ジャンプとしゃがみが不可になってるよ。
これはあまり嬉しくないよ。
でも、やっぱり面白いなぁ、HellFireは。
元WADはクリアー済みだって人も是非プレイしてみて。

Doom 'R'adys Class V6 beta
dr6
北国の某マッドサイエンティストが
常人を遥かに超える腕力を振るいまくって開発した
愛と感動のメルヘンWAD。
タイトル画面のBGMが何故かギース・ハワードだが
烈風拳を使うキャラは一人もいないぜ。

dr6-2
なんか色々とゴージャスになってるなぁ。
HellFireが終わったら
Alien Vendettaか、Scythe2あたりで使ってみるか。

2011年12月9日
2011/12/09/ (金) | edit |
詩音尽し編 虚崩し編の最新Verがリリース。

uturo-5

今回の更新分は三四尽しな感じ。
三四ちゃんが色々と素敵です。
逆に村の老いぼれ共はクソさ加減全開です。
こいつら限定なら滅菌作戦やってもいいんじゃね?

ストーリーの方は、いよいよクライマックスに
近づいてきたようですね。
盛り上がり方が半端じゃヌェーです。

まぁ今年も完結しなかったのは
残念無念ではございますが、楽しみは取っておくってことで
三四ちゃんと一緒に「梨花ちゃんを探せ」ゲームをしながら
次回の更新を待ちたい所存。

2011年12月8日
2011/12/08/ (木) | edit |
Condemned: Criminal Origins」のデモ版をやってみた。

CCO

詳しいストーリーはさっぱり分からないんだけど
雰囲気からして、主人公は警察のオッサンで
頭のイカれた殺人犯のアジトを捜査するようですね。
ちょっと違うかもしれませんが、この場では
そういうことにしておいて下さい。

で、ツールとやらで被害者の遺体を調べたら
次に建物内を捜査したりするんですが
暗くて汚くて静かで不気味で、いかにも
サイコな犯罪者のアジトって感じが、とってもイヤンです。
こんな所に住んでて平気なのは、サイコな犯罪者と
綾波レイくらいなもんじゃろうなぁ…。
おまけに連れの2人とは逸れちゃったし。とほほ。


とか思ってたら、サイコな犯罪者が登場。

CCO2

奇声を上げながら迫ってくる様は
ほとんどモンスターです。人間じゃありません。
うーむ、さすがサイコな犯罪者。

最初のうちは、銃で簡単に倒せるんだけど
途中で謎のオッサン(ボスキャラ?)に
銃を取られて一気に戦力ダウン。
銃の代わりに、パイプやら木の切れ端やらを
使う羽目になっちまったぜ。
予備の銃くらい持ってろよ、主人公…。

まぁ、そんなこんなで、サイコな犯罪者のアジトで
サイコな犯罪者をボコりながら先へ進んでいったら
いきなり後ろから殴られて意識朦朧。
気がつくと目の前には、さっきの銃をパクりやがった
謎のオッサンが。
で、ここでデモ版は終了。いいところだったのに…。

「続きは製品版で!」てことなんでしょうが
とりあえずプレイ動画を少し見てから検討するぜ。
Land of the deadみたく、値段が高かったら
問答無用でスルーだけど。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。