WADの紹介がメインのブログ
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年12月8日
2011/12/08/ (木) | edit |
Condemned: Criminal Origins」のデモ版をやってみた。

CCO

詳しいストーリーはさっぱり分からないんだけど
雰囲気からして、主人公は警察のオッサンで
頭のイカれた殺人犯のアジトを捜査するようですね。
ちょっと違うかもしれませんが、この場では
そういうことにしておいて下さい。

で、ツールとやらで被害者の遺体を調べたら
次に建物内を捜査したりするんですが
暗くて汚くて静かで不気味で、いかにも
サイコな犯罪者のアジトって感じが、とってもイヤンです。
こんな所に住んでて平気なのは、サイコな犯罪者と
綾波レイくらいなもんじゃろうなぁ…。
おまけに連れの2人とは逸れちゃったし。とほほ。


とか思ってたら、サイコな犯罪者が登場。

CCO2

奇声を上げながら迫ってくる様は
ほとんどモンスターです。人間じゃありません。
うーむ、さすがサイコな犯罪者。

最初のうちは、銃で簡単に倒せるんだけど
途中で謎のオッサン(ボスキャラ?)に
銃を取られて一気に戦力ダウン。
銃の代わりに、パイプやら木の切れ端やらを
使う羽目になっちまったぜ。
予備の銃くらい持ってろよ、主人公…。

まぁ、そんなこんなで、サイコな犯罪者のアジトで
サイコな犯罪者をボコりながら先へ進んでいったら
いきなり後ろから殴られて意識朦朧。
気がつくと目の前には、さっきの銃をパクりやがった
謎のオッサンが。
で、ここでデモ版は終了。いいところだったのに…。

「続きは製品版で!」てことなんでしょうが
とりあえずプレイ動画を少し見てから検討するぜ。
Land of the deadみたく、値段が高かったら
問答無用でスルーだけど。

スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。