WADの紹介がメインのブログ
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年12月16日
2011/12/16/ (金) | edit |
DOOM仲間の#104さんから

「Hey You! せっかくPCのスペックが上がったんだし 
 QUAKEのソースポートを色々試してみなYO!
 Q:急にQUAKEのソースポートを薦めたくなった?
 A:急や て言うか、ミーのノートPCのSSDが壊れたり
 スーパーカップが不味かったりでグギャーッ!!」

という熱いメッセージをもらったのよ。
アタイはQUAKEのソースポートに関しては
GLQUAKE2006以外は全然知らないので、良い機会だし
ちょいと他のソースポートも使ってみるかと思った次第。

Dark Places
dpquake
HUDが半透明なのと、PREVIOUS WEAPONが設定できるのが
地味に嬉しい。
見た目も綺麗で良いんだけど、そのままだとちょいと重い。
敵が3体以上出てくるとカクカク。
解像度を落としたり、一部のエフェクトをOFFにして使用するか。


Qrack
qrack
簡単にマップ指定出来るのが良いね。
いちいちコンソールを出して、マップ名を打ち込まなくていいから
ありがたいですなぁ~。でもやっぱり重い。

…う~ん、どちらもそのままだと、重くて使い辛いです。
下げられるものは何でも下げ、OFFに出来るものは
何でもOFFにすればいいと思うけど、それでも
巨大なマップや、造形に凝ってるマップはお手上げです。
まぁその辺は、GLQUAKE2006と使い分けて行くしかないか。

つーかさ、ソースポートもいいけど
それ以上に死ぬほど面白いシングルマップが欲しいぜ。
誰か作って。

スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。